オーディオの足跡
ビクターの製品をYahoo!オークションで検索

SX-500の画像

VICTOR SX-500 \49,000(1台、1988年10月発売)

解説
ナチュラルな再生音を目指して、可能な限りケミカル素材を排した2ウェイ・スピーカーシステム。

低域には20cmコーン型ウーファーを搭載しています。
このユニットの振動板には西独クルトミューラーのコーン紙を採用しており、小入力時にも量感豊かな低音再生を可能にしています。

高域には3.5cmソフトドーム型トゥイーターを搭載しています。
振動板は、一眼レフカメラのシャッター幕にも使用されている羽二重の絹に薄幕ゴムをラミネートした構造となっています。これにより、ソフトドームでありながら軽く腰がある振動板を実現しています。また、半球形のドーム形状を採用することで優れた指向特性も実現しています。

全ユニットの磁気回路にアルニコマグネットを使用しており、高磁束・低漏洩の内磁型構造を採用することで駆動力を増大させています。

フロントバッフルには適度な音速と内部損失を持つメープル(楓)の積層合板を採用しており、キャビネット自体の響きを考慮した設計となっています。さらに、内部吸音材には100%ウールを使用しており、聴感上のS/Nを高めています。
外観の仕上げにはオークを採用しており、背面まで含めた6面オール木目仕上げとなっています。

バイワイヤリングに対応したスピーカー端子を採用しています。

スピーカースタンドが別売でありました。
 
 
使用ユニット カットモデル
シルクツイーター振動板 バイワイヤリング対応端子
 
機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・密閉方式・ブックシェルフ型
・防磁型
ユニット 低域用:20cmコーン型
高域用:3.5cmドーム型
インピーダンス
最大入力 100W
200W(瞬間最大)
周波数特性 45Hz〜30kHz
クロスオーバー周波数 3kHz
出力音圧レベル 90dB/W/m
外形寸法 幅270×高さ454×奥行281mm
重量 12.5kg
付属 スピーカーコード(3m)
別売:スピーカースタンド LS-500(2台1組、\23,000)
外形寸法 幅294×高さ440×奥行330mm
重量 6.0kg