オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

D-100の画像
 解説 

小型スピーカーの音の解析を徹底して行い、のびのびとした音を作り上げるノウハウを取得し、小型スピーカーの宿命である低域再生能力や能率の不足を改善したスピーカーシステム。

低域にはハイクリスタルデルタオレフィン14cmコーンウーファーを採用しています。
コーンは独自のS字カーブ形状に成型することで、fh(高域共振周波数)のピークとエッジの反響振による特性の乱れのない周波数特性を得ています。
さらに、D-500と同じ径の30φmmボイスコイルを採用しており、80φ×4φ×12mm、70φ×32φ×8mmのダブルマグネットによる強力な駆動力で小口径ユニットながら高能率を実現しています。

高域には新開発の酸化チタンコーティングの2.5cmソフトドーム型トゥイーターを採用しています。
ポリエステル繊維をベースに、酸化チタンをブレンドした特殊材料をコーティングして、ソフトドーム本体の高内部ロスに加えて、高域特性の改善を図っています。
また、マグネットは80φ×40φ×12mm、キャンセル用70φ×32φ×10mmの防磁設計ダブルマグネットとなっています。

機種の定格
方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・
ブックシェルフ型・防磁設計(EIAJ)
使用ユニット 低域用:14cmコーン型
高域用:2.5cmドーム型
再生周波数帯域 40Hz〜30000Hz
最大入力 130W(EIAJ)
インピーダンス
出力音圧レベル 90dB/W/m
クロスオーバー周波数 4kHz
外形寸法 幅196×高さ315×奥行221mm
重量 5.0kg