オーディオの足跡
セカイモンで海外の機器を探す

C34Vの画像

McIntosh C34V \680,000(1986年10月発売)

解説
映像信号選択をオプションの外部連動切替方式とすることで、干渉を抑えたコントロールアンプ。

5バンドイコライザーやコンペンセーターを搭載しており、録音系に挿入することも可能となっています。

アクセサリー回路として、ビデオセレクターMVS-1があり、C34Vと接続することで、映像信号をオーディオ回路に影響を与えずに切替えることができます。
また、スピーカーコントロールリレーSCR-2により、AC2系統とスピーカーシステム2系統を切替えできます。
 
  
機種の定格
型式 AVコントロールセンター
<プリアンプ部>
周波数特性 20Hz〜20kHz +0 -0.5dB
最大出力電圧 10V(20Hz〜20kHz)
全高調波歪率 0.01%以下(20Hz〜20kHz)
入力感度 Phono:2mV(2.5V出力時、IHF0.4mV)
ハイレベル:250mV(2.5V出力時、IHF50mV)
SN比 Phono:90dB以上(入力10mV、IHF84dB)
ハイレベル:100dB以上(2.5V出力時、IHF86dB)
最大許容入力 Phono:100mV
ハイレベル:10V
入力インピーダンス Phono:47kΩ、容量65pF
ハイレベル:50kΩ
イコライザー ±12dB(中心周波数:30Hz、150Hz、500Hz、1.5kHz、10kHz)
コンパンダー・レシオ 2:1圧縮〜1:2伸張
LF、HFフィルター 12dB/oct(ロール・オフ50Hz、7kHz)
ラウドネスコントロール 連続可変
<モニターアンプ部>
定格出力 20W+20W(8Ω、20Hz〜20kHz)
周波数特性 20Hz〜20kHz +0 -0.2dB
入力感度 750mV(27kΩ、IHF170mV)
SN比 100dB(IHF170mV)
<総合>
ACアウトレット ターンテーブル連動(100W、緑):1系統
パワースイッチ連動(黒):3系統
パワースイッチ非連動(赤):2系統
電源 AC100V、50Hz/60Hz
外形寸法 幅406×高さ138×奥行330mm
重量 11.8kg