オーディオの足跡

ハイレゾ音源配信 e-onkyo music

C-200Xの画像
 解説 

C-200、C-200Sをベースに、最新の技術を導入して大幅な改善を施したステレオコントロールアンプ。

全増幅段プッシュプル方式をベースに、カスコード・ブートストラップ・プッシュプル差動入力方式を採用しています。カスコード・ブートストラップにより、大きなゲインを得ると共に高域特性を改善しており、それと同時に入力インピーダンスの上昇による歪率の悪化も改善しています。
この回路をイコライザーアンプとハイレベル・トーンコントロールアンプに使用しています。

イコライザーアンプ、ハイレベルトーンコントロールアンプにDCサーボ方式を採用し、MMディスク入力から出力まで完全な直結としています。
DCサーボアンプにはICを用いており、ICの出力は、差動入力アンプの信号系を直接コントロールするのでなく、定電流源のベース電流をコントロールする方法を採用しています。
このサーボ回路では、サーボ系のノイズが信号系へ影響することを最小限に抑える事ができ、またDCドリフト制御能力に優れています。このため、低域利得の高いイコライザーアンプに使用しても優れた効果を得られます。

ヘッドアンプ部は、差動プッシュプルの入力とRETピュアコンプリメンタリーの出力回路で構成しています。また、音質に影響を与える入力部はコンデンサーを使用しない直結方式としています。

ヘッドアンプ、イコライザーアンプ、ハイレベルアンプの左右それぞれ合計6ヶ所にRETとICによる独立定電圧電源を配置するマルチプル・パワーサプライ方式を採用しています。
これらはそれぞれ回路の至近場所に配置されており、さらに広い帯域にわたって低いインピーダンスを保持しているため、各ユニット間の干渉を抑えています。

ヘッドホンアンプ部は、DC構成A級ピュアコンプリメンタリー直結専用アンプを採用しています。

ユニットアンプ間及び電源部、一部ファンクションの結合に、プリントサーキットで行うマザーボード方式を採用しています。
ガラスエポキシのマザーボードには各ユニットアンプをプラグインするソケットと、電源トランスと整流器、フィルターコンデンサー、フロントパネルのプッシュスイッチがマウントされています。
各部分はプリント・サーキット化された導体経路で結ばれており、ワイヤー配線で起こりがちな引き回しのムラによる特性のバラつきが無くなり、均一な性能が得られます。

トーンコントロール部には、C-200以来採用されてきた、左右独立型11接点ロータリースイッチによる2dBステップ方式を採用しています。
ターンオーバー切替スイッチも設けられており、トーンコントロールを解除するON-OFFスイッチも搭載しています。

低音量再生時の聴感を補正し、エネルギーバランスを整えるラウドネス・コンペンセーターを搭載しています。
再生レベルやリスニングルームの特性に応じて2種類のカーブを選ぶことが可能です。

サブソニックフィルターやハイフィルターを搭載しています。

-20dBのアッテネータースイッチや、5接点ロータリースイッチによるモードスイッチ、ディスク入力インピーダンス切替スイッチ、出力ON-OFFスイッチ等の機能を搭載しています。

別売りでウッドケースがありました。

機種の定格
型式 ステレオコントロールセンター
周波数特性(新IHF) highlevel:20Hz〜20kHz +0 -0.2dB
disc:20Hz〜20kHz ±0.2dB
全高調波歪率(新IHF) 0.005%以下(20Hz〜20kHz)
入力感度/インピーダンス
(定格出力/新IHF0.5V出力)
disc1、discFront MM:2.0mV/0.5mV/100、47k、82k、150kΩ(head amp off)
disc2 MM:2.0mV/0.5mV/47kΩ(head amp off)
disc MC:0.1mV/0.025mV/100Ω(head amp on)
tuner、aux、tape play:126mV/31.5mV/47kΩ
定格出力/インピーダンス output:2.0V/2Ω
tape rec:126mV/200Ω(disc入力時)
ヘッドホン端子 出力インピーダンス:0.3Ω
出力:0.25W(8Ω、1kHz、歪率0.01%)
S/N
disc(head amp off): 85dB(定格入力、入力ショート、A補正)
82dB(新IHF)
disc(head amp on): 72dB(定格入力、入力ショート、A補正)
74dB(新IHF)
tuner、aux、tape play: 110dB(定格入力、入力ショート、A補正)
88dB(新IHF)
入力換算雑音 disc(head amp off):-139dBV
disc(head amp on):-152dBV
tuner、aux、tape play:-128dBV
最大出力レベル 10V(歪率0.005%以下、20Hz〜20kHz)
disc最大入力
(1kHz、歪率0.005%以下)
head amp off:400mVrms
head amp on:20mVrms
最小負荷インピーダンス output:1kΩ
tape rec:10kΩ
ゲイン
tuner、aux、tape play→ tape rec:0dB
output:24dB
disc(head amp off)→ tape rec:36dB
output:60dB(head amp on時:+26dB)
トーンコントロール 11接点ロータリースイッチによるステップ式
ターンオーバー周波数 低音:200Hz、500Hz
高音:2kHz、7kHz
低音 500Hz:±10dB(100Hz)、2dBステップ
200Hz:±10dB(35Hz)、2dBステップ
高音 2kHz:±10dB(10kHz)、2dBステップ
7kHz:±10dB(35kHz)、2dBステップ
ラウドネスコンペンセーター
(Volume -30dB)
comp1:+3dB(100Hz)
comp2:+10dB(100Hz)、+5dB(20kHz)
フィルター サブソニックフィルター:17Hz、-12dB/oct
ハイフィルター:8kHz -12dB/oct
アッテネーター -20dB
使用半導体 トランジスタ:102個
FET:29個
IC:11個
ダイオード:50個
電源 AC100V/117V/220V/240V、50Hz/60Hz
消費電力 80W
外形寸法(脚含む) 通常時:幅445×高さ160×奥行373mm
ウッドケース装着時:幅466×高さ190×奥行385mm
重量 13.4kg
別売 ウッドーケース A-8(\16,000)